院長からのメッセージ

妊娠中・子育て中のあなたへ

妊娠中のあなたへ

院長の安藤です。
私も40歳にして父親になりました。現在6歳になる息子と1歳の娘がおります。
正直、独身時代は子供と接する機会があまりなく、子供が嫌いではないのですが、ちょっと苦手でした。
そんな私も父親になってからガラリと変わり、道ですれ違う子供に目がいくようになり、ホントに可愛いと思えるようになってきました。
と同時に、妊娠から育児がこんなに大変だったということも、やっとわかってきました。頭ではわかっていたつもりでいた自分が恥ずかしいです。

そこで妊娠中、子育て中の皆様を、私どもなりの方法でサポートしていけたらと思うようになりました。

今まで以上にこんな症状が強くなっていませんか?

  • 肩コリが強くなっている。
  • 腰や背中のハリがとれない。
  • お腹のハリが強く苦しい。
  • 脚がむくむ
  • 股関節付近が痛い
  • めまいや耳なりがする。
  • とにかく気持ち悪い

最近特に妊娠中は整体やカイロは受けられるの?といった質問を多く受けるようになり、
「妊娠中は受けられないと思っている方が多い」ということに気づかされました。

とごし銀座院では安定期に入った16週からであれば安心して受けられます。

  1. まずはしっかりとお話を聞かせて頂き、お身体の状態を把握します。
    なぜなら、妊娠中はお身体の変化も日によって大きく、その人によっても違います。
    あなたにとってベストな施術方法を選択していくためです。
  2. それをもとに横向きになったり、専用チェアを使ったりとお受けいただく体勢を考えます。
    お腹の負担を出来るだけ減らし、安全かつリラックスして受けていただくためです。
  3. 妊娠中の施術は筋肉に対するアプローチ(トリガーポイントセラピー)が中心です。
    背骨をボキボキしたり、身体に負担がかかる施術はもちろん行いません。
    安全第一は絶対に譲れません。
  4. セルフケアのご指導もいたします。
    家でも出来る簡単なエクササイズ、呼吸法など沢山あります。
    特に呼吸法は、出産までの不安な気持ちを落ち着かせるのにいい方法です。

品川区や大田区は地元で生まれ育ったという方が多く、出産の先輩であるご両親のサポートが受けられるのは大きな強みです。
しかし我が家もそうなのですが、両親が離れて暮らしているためご夫婦だけで不安な毎日を過ごされている方も多くみられます。
少しでも快適なマタニティライフがおくれますよう、サポートさせていただけたら幸いです

お気軽にご相談ください。

子育てを頑張っているママへ

出産後は生活がガラッと変わり、急に自分の時間がなくなってしまい、お疲れだと思います。
でもカイロや整体に行くにも子供を預けるところがなくて・・・とお悩みのあなた。

どうぞ可愛いお子様と一緒にいらしてください!

実は皆さん気軽に連れていらしているんですよ。
施術中は大事なお子様を、スタッフが安全に面倒を見ておりますので、安心してお受けください。

  1. たまに同じ時間に他のブースで施術を受けている方がいらっしゃいますが、皆さん「子供が泣くのは仕事だから」と大きな心で受け止めてくれる方しか受け入れてません。
  2. ポータブルDVDプレーヤーなどもご用意しておりますので、ママの近くでお好きなDVDもご覧いただけます。
  3. 授乳、おむつ替えなどももちろんブースの中で出来ます。
  4. ベビーカーのままでも入れます。
  5. 産後の骨盤、体形の変化の相談もお気軽にどうぞ。
  6. 私の妻も2児のママです。
    実はここで一緒に勤務しております。何でも言ってください!

お子様連れでの来院をご希望の際は上記のような環境を提供させて頂きたいため、予約が必要です。
お気軽に連絡ください!