足が冷え、むくみでお悩みの方、以前は特に女性に訴える方が多かったのですが、最近では男性の若い方でも多くなっている気がします。
どうしてでしょう?
一つはデスクワークで長時間PCの前で緊張状態でいる時間が、男女問わず増えているということ。男性でも自分のカラダに目を向けるようになってきたことなどが考えられるところでしょうか?

まあそれはそれとして、人間は全身の筋肉の70%は下半身にあると言われています。
70%の筋肉を使わない、つまり歩く、しゃがむ、立ち上がることが少なければ当然冷えます。

筋肉は動かすことで血液を運び、熱を作ります。
また座りっぱなしの生活は脚の付け根で血の流れを悪くし、 また時間に追われる仕事で精神的に緊張し、血管を収縮させてしまいます。
結果慢性的に足が冷え、むくみもとれない状態となります。
とは言っても、仕事はしなければなりませんので、それ以外の生活習慣の改善は必要です。

ウォーキングをしたりスポーツジムに行ったり、ヨガやピラティスなどが出来ればいいのですが、なかなか時間がとれない方が多いと思います。
一番手っ取り早いことの運動としてはスクワットです。
立てるスペースがあれば出来ます。
私は何十種類ものスクワットをやりますが、一番自分のやりやすいものから始めて、足の幅を狭くしたり、広げたり、ゆっくりやってみたりと色々な種類のスクワットをしてみるといいかと思います。
カーフレイズというカカトの上げ下げ運動も効果的ですが、基本は大きい太腿の筋肉を動かしてあげた方が効果が高いと思いますので、スクワットがやはりオススメです。

臀部、大腿部を中心にトリガーポイントセラピーを施します。
そして緊張して固まっている脚の筋肉をリラックスさせるためにPMR筋筋膜ストレッチを行います。
また効果的なスクワットの方法、ウォーキングの仕方なども指導させていただきます。