戸越銀座商店街の整体院

当院はおかげさまで、今年で開院15年目を迎えることが出来ました。
これも皆様の支えあってのことと心より感謝しております。

私どもは腰痛や肩コリなどの、カラダの痛みや不調に悩む皆様のための専門センターです。

「ちょっと揉んでほしい」という方ではなく「本当に腰痛や肩こりなど体の不調に悩んでいる」「定期的にカラダのメンテナンスをしたい」
という皆様のために、ここ戸越銀座で14年仕事させていただいております。

本当に腰痛などの体の不調にお悩みの方は是非とも当院に相談下さい。

当院のスタッフ全員が大川カイロプラクティック専門学院にて、大川泰DC(米国の公式なカイロプラクティックドクター)に2年間の指導を受け、優秀な成績で卒業しております。

現在も大川カイロプラクティックグループ内での定期的な研修にて、技術の向上と新しい情報を常に求め、皆様の健康に役立てるよう日々努力しております。

カラダの悩み、どうぞ安心してご相談下さい。
スタッフ全員、手とココロを温めてお待ちしております。

どのような方が来院されているのか?

とごし銀座院に来院される方は「病気や怪我ではないが痛い、調子が悪い」といったことでお悩みの方です。
腰痛お尻から脚にかけての痛み肩の痛み頭痛、緊張がとれないなど……。
また「病院で○○と診断され治療を受けたが改善しない」といった方も沢山いらっしゃいます。

特に画像診断により椎間板(ついかんばん)ヘルニア脊柱間狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)変形性関節症(へんけいせいかんせつしょう)などと言われ、不要な手術を勧められている多くの方も改善されています。

上記のようなものに対する手術は短期的に多少の成績は良いものの、長期的には保存療法(手術をしない)のと変わらないというデータがあり、まずは切らずに相談していただけたらと思います。

そのほか、妊娠中の方産後の骨盤が気になる方、スポーツやダンスのためのケア、介護で体が辛い方長時間のPC作業が多い方、猫背O脚など体の歪みが気になる方など様々なお悩みの方が来院されています。

オーダーメイドの施術

とごし銀座院では大川カイロプラクティックメソードを基に、あなたに合わせたオーダーメードな施術をいたします。大川カイロプラクティックメソードとは、大川泰DCによって体系化された施術方法で、筋肉、関節、生活習慣の3つからのアプローチをすることで幅広い年齢層、症状の方が受けられる代替療法です。

筋肉と関節を調整して頭がキチンと体の上に乗るように背骨を整えることで、カラダのバランスを取り戻します。そして、姿勢、歩き方、呼吸、合理的な動かし方などの、バランスの良くなる生活習慣をお教えいたします。ただ痛みから楽になるだけでなく、様々なストレスに対応できるカラダになっていただきます。

「自分のカラダに自身が持てる!」

そこまでサポートすることが私どものスタイルです。

どのようなことをするのか?

筋肉、関節、生活習慣の3点からアプローチしていきます。

1. 筋肉へのアプローチ

筋肉へのアプローチ
トリガーポイントセラピーという手法を使い、緊張して痛みを出している筋肉に刺激を入れていきます。

とごし銀座院は、揉みほぐすマッサージサロン店とは違い、ただ単に気持ち良さを提供する場所ではありません。トリガーポイントセラピーという手法を使い、緊張して痛みを出している筋肉に刺激を入れていきます。
「治療されている感じ!」とか「痛いところに響く~!」など「こういうことをして欲しかったんだ!」と言われるような施術です。

あなたが今まで知らなかった感覚が、トリガーポイントセラピーによって気づかされ、「こんなところからも痛みがきていたんだ!」と実感出来るはずです。

2. 関節へのアプローチ

関節へのアプローチ
CMT 矯正ではなく「動きの刺激」を入れています。

CMT(カイロプラクティック的手技療法)を使い関節の動きを滑らかにしていきます。

ここで一つお伝えしたいのは「ボキボキすること=カイロ」ではありません。
苦手な方にはモビリゼーション(ゆっくりと静かに動かす方法)で行いますので心配なく。
カイロというと骨格矯正といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。
矯正ではなく「動きの刺激」を入れているのです。

「動きの刺激」は痛みを和らげる効果、可動域を広げる効果が非常に高いのです。
またCMTは、腰痛に対して、あらゆる治療方法の中でも効果が高いと、欧州の腰痛ガイドラインでも評価されています。

3. 生活習慣へのアプローチ

生活習慣へのアプローチ
日常生活で知らず知らずのうちに身についてしまった「痛みを作るくせ」を見つけて改善します。

いくら効果の高い手技を施しても、痛みの原因である生活習慣を改善しなければ痛みとのイタチごっこは終わりません。
痛みがある方には、日常生活において痛みを作り出す特有のクセがあります。

そこで、あなたが今まで気がつけなかった「クセ」を私どもプロの目によって探します。そして呼吸、姿勢、歩き方、イメージ、体操、トレーニング、最新の健康に関する情報など様々なところからアプローチして改善します。

目からウロコのカラダの知識を持ち、体得することが出来れば、もう痛みにビクビクして生きる必要はありません。
私どもと一緒に変えていきましょう!

詳しくは『当院の施術スタイル』のページをご覧ください。

どのように利用されているのか?

どのように利用されているのか?
痛みがなくなった後も定期的にメンテナンスを続けている皆さんは、最初に来院された時とは別人のように元気で、仕事や趣味、人生を楽しんでいます!

皆さん最初は腰痛肩コリなど「とにかくこの痛みを何とかして!」と来院されます。
当院は「痛みを何とかする」ために5~6回の集中した施術を勧めます。

期間は2週間で1日おき、または2日おきくらいのペースです。個人差はありますが、痛みのレベルが初めを100とすると、30%くらいまで下げることを目標としております。
「1回で何とかして!」という要望には残念ながら応えることが出来ません。

痛みは自律神経のバランスとの兼ね合いが強く、変動します。
自律神経はシーソーのようなもので、ゆっくりと落ち着いてくるものです。

そのバランスに合せて施術しますので、どうしても短期間で落ち着かせるには回数が必要です。
施術の直後は楽になりますが、翌日は反動でカラダが緊張して痛みが出ることがあります。

5~6回というのは、最初の3回は大きい波を落ち着かせるため、4回目からは落ち着いてきた波を安定させるためです。
よりカラダ本来の力を高め、「痛みはまだ少しはあるが、普通になってきた!」というところまで持っていきます。

痛みが楽になってきた後も、多くの皆様が定期的に通われています。

ペースとしては1~2週間ごとに通われている方が多く、皆さんのライフスタイルに合わせ、相談して決めていきます。私どもはこのような使い方を「カラダのメンテナンス」と呼んでいます。

痛みがよくならないからメンテナンスしているわけではありません。
痛みがあってもなくても定期的に施術を受けることで、10年先も元気でやりたいことが出来るようにすることが目標です。

メンテナンスを続けている皆さんは、最初に来院された時とは別人のように元気で、仕事や趣味、人生を楽しんでいます!

長期的なメリットこそ、私どもが本当にお役に立てることだと考えております。